不動産を売ろうと思った時、まず悩むのが売却を依頼する不動産業者です。

やはり大手は無難です。コンプライアンスを、営業マンが無理して売ること後々にトラブルになることだって少ないです。両手仲介が多いという問題はありますが、知名度の高さと広告費を使っていることで客付けは得意です。

『物件を売り出しているが、なかなか内覧がない』という方は大手に仲介を依頼してもよいでしょう。このページでは、不動産一括査定サイトなどにも登録している大手業者を紹介します。

三井不動産リアリティ

三井不動産リアリティは、’86年度~’16年度の31年連続で全国売買仲介取扱件数No.1の不動産会社です。『三井のリハウス』ブランドで長年営業しており、以前の社名は「三井不動産販売」でした。

首都圏・関西圏・中部圏の営業エリア内では、専属専任媒介をすることで『売却保証サービス』を提供しています。

住友不動産販売

住友不動産グループで、「住友の仲介STEP」の愛称を用いています。全国に260店舗を構えており、地域に精通した取引を行っています。

自社サイト以外にスーモ・アットホーム・オウチーノに物件を掲載しており客付けの強さは確かです。

三菱地所リアルエステート

三菱地所の子会社です。三菱地所グループのマンションを売るなら、売却査定を依頼しておきたいところです。

全国に支店があるため、地方でも安心して依頼できる会社の一つです。

野村不動産アーバンネット(野村の仲介+)

野村不動産の子会社の不動産仲介会社で、不動産情報サイト「ノムコム」を運営しています。

一定期間内に売却が成立しない場合に、予め決められた金額で物件を買い取る『買取保証サービス』と、早期に処分したい人向けの『買取サービス』を行っています。

買い替えで今の家を売却する場合、一時的な資金を融資する「買い替えつなぎローンサービス」などを展開しています。

大京穴吹不動産

大京穴吹不動産は、大京と穴吹不動産が合併して誕生した不動産会社です。ライオンズマンションやサーパスマンションを売る際には、査定を依頼しておきたいですね。

即時買取サービスや買取保証サービスを展開しており、「期間内に売却できない」という心配がありません。

東急リバブル

東急不動産グループの不動産仲介会社です。お笑い芸人のぐっさん(山口智充さん)のCMでお馴染みです。

『リバブルあんしん仲介保証』という、買主への引渡し後1年間の補修費用を保証するサービスを展開しており、建物の瑕疵担保責任が実質的に免除されるというメリットがあります。

※瑕疵担保責任は、売主は引渡しから3ヶ月間「主要構造部位の木部の腐食〈一戸建のみ〉」「雨漏り」「シロアリの害」「給排水管の故障」に関する瑕疵の補修の責任を負うものです。

長谷工リアルエステート

長谷工リアルエステートは、マンション建設の長谷工グループの子会社です。中古マンションを自社で買い取り、リフォームをして再販するビジネスモデルを行っています。

一定期間の売却活動で成約できなかった場合、予め決められた金額で買取が保証されている『買取保証システム』があります。

ピタットハウス

「ピタットハウス」は、全国に多くの店舗を持っている賃貸・売買の仲介業者です。

フランチャイズで店舗を増やしていますから、大手ではなく地場業者だと考えた方が良いです。同じ地域で同じ看板を抱えていても、別の会社が運営していることがほとんどです。

大手は地元不動産会社ほど地元に精通していないという嘘

『大手だから地場業者ほど地元に精通していない』のは半分は嘘です。

東急リバブルなどは同じ地域に店舗を構えて30年以上営業している支店も多く、地場業者から大手に転職し、同じ地域で働いている営業マンもいます。

「不動産業界は長く勤める人が少ない」という特徴があり、中小ほどその傾向が顕著に表れます。「地場業者だから地元に精通している」と考えるのは危険です。

大手が地場業者よりも良いというわけではありませんが、複数の業者から見積もりを取る際には1社か2社くらい大手にも依頼することをお勧めします。

おすすめ一括査定サイトはこちら

  • イエウール

    • 全国1400社以上の不動産会社と提携している
    • 最短60秒で一括査定
    • 売却成立サポート件数は年間20万件

    対応エリア 全国
    同時依頼件数 6社
    提携不動産会社 1400社以上
    審査対象 分譲マンション、一戸建て、土地、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、区分所有ビル、店舗・工場・倉庫
    運営会社 株式会社Speee

    イエウール公式サイト